☆フッチボウな人生 -vida de futbol- 2019.10.22☆

こんばんは☆みふねです。

第3回目の個人参加@外部コート。

自前のグランドであるブラジルフットサルパークを

出て、外で個人参加開催しました!

小学1年生から大人(たぶん40歳ちょっと)まで

総勢55名のみなさんが集まってサッカーしました☆

ホントいつも思うけどサッカー(フットボール)は楽しい。

特に、なんの制約もなく、

純粋にフットボールをやるってことは幸せです。

遠く行橋から来るサッカー小僧、楽しそうに現れるOBたち。

ここぞとプレー魅せる父プレーヤー。テンションあがってる元Fリーガー。

フクオカーナのコラソン持った仲間たち。

世代・年代関係なくゴールを目指す姿をみることは、ホント幸せ。

僕らの小僧時代は、芝でプレーなんて、テンションあがりまくりだった。

いまじゃ人工芝は当たり前になってきてるけど、そのテンションだけは

当たり前になりたくないなーと思います。

プロになると‘純粋にサッカー‘、とはいつもいかないけれど、

サッカーは本来、遊びの延長でしかない。楽しむことの延長でしかない。

その先にしか職業としてのプロサッカー選手の道はないと、

サッカー小僧たちに伝えることができたらなとおもいます。

ryomamifune