☆フッチボウな人生 -vida de futbol- 2019.7.8☆

こんばんは、みふねです。

ブラジルフットサルパークで毎週日曜日夕方に開催している

「ジュニア個サル」 今週もやりましたー

今回は20名の子たちが来て、2時間汗だくになって

真剣勝負してましたね。

毎週くる子、たまにくる子、初めてくる子と様々ですが、

チーム組んで試合したら、ホントいい感じに即興の

チームワークができるんですね。

日曜の夕方、みんなそれぞれの所属チームで試合や練習した後に

まだボールを蹴りに来て、2時間がっつり試合する。

サッカーが本当に好きなんだなー

私がブラジルフットサルパークのオーナーになって7年、

一番楽しいのは、子どもたちが本気で試合して、悔しがって、嬉しがってる

姿を見るときです。それで、自然と自分も一緒にやりたくなって、勝負する。

myコートを持つ醍醐味です。

個サルで、一緒にボールを蹴った子たちとの出会いはホントに縁を感じるし

今後も大切にしたいですね

ここから将来のサッカー選手が生まれていく気がしてならない

僕自身も子どもの頃に戻って彼らと勝負したいなといつも思う

RyomaMifune