☆vida de futebol 2015.7.6☆

top011

こんばんは☆みふねです。

今週末の土曜日、フクオカーナジュニアユースの選手の保護者対象に

栄養セミナーという名の勉強会を開催します。

前々から私の中で願望があったのですが、明治さんのご協力で

実現することができそうです。単に1回だけの開催でなく、年間通した

プログラムの中で、より効果を出していくという形で取り組むことができそうです。

選手の身体つくりをしていく上で一番重要なものは食事で、効果的な栄養摂取を

専門家にアドバイスしていただきながら、普段の生活に落とし込んでいけたら

と思います。

サッカーは身長・体重でするものではありませんが、強い身体は必要です。

疲れにくい身体も必要です。

因みに、私の中学時代の身長の記録がみつかりました。。

通知表にしっかりと当時の私の小ささの記録が。。

中1

中1の4月 134.7cm

中2

中2の4月 142.8cm

中3

中3の4月 152.7cm

かなり小さいですね。。

こんなに小さい中学生が将来ブラジルでサッカーでプロでプレーする

なんて、、誰も思わなかったでしょうね(笑)

高校卒業時は166cmでしたが、ブラジルには

私より小さいプロ選手、たくさんいました!

サッカーは身体の大きさでするものではないということを

教えてもらいました。

「デカイ」、「速い」 を求めるんじゃなく、ちゃんとボールを

コントロールできる選手になるために、強い身体をつくりましょう!