☆平和台ホテルCUP 2018☆

1U7A0679

2018.2.4 福岡フットボールセンターCコート

フクオカーナジュニアのスポンサーで福岡市内に5つのホテルを展開する

平和台ホテル様協賛のカップ戦を開催しました。

朝から雪が降り積もり、開催が危ぶまれる状況でしたが、

何とか天候も回復し、無事にカップ戦を開催できました。

フクオカーナジュニアでは、新宮スクール・伊都スクールから

17名の5・6年生が集まってくれて、普段とは違う仲間のなかで

試合をすることが出来ました。

チームプレーとか、コンビネーションとか関係なしに、ピッチに立ったら

自分をアピール出来る選手になってほしいと思います。

いい選手はボールコントロールひとつで分かります。(見る人が見れば)

単にボールをうまくコントロールできているか、自分を出そうとしているか、

そこが私が見たいポイントです。

サッカー選手には、そこが大切です。

明日のチームメイトは明日しかわからないものです。

今いるピッチの中で自分の存在をアピールすることが何より大切です。

そんなのは小学生には無理、と言われそうですが、

無理と思わない1割の人間にならないとサッカーでは生き残れません。

サッカーを知るには早ければ早いほどチャンスあるでしょう。

今後も、平和台ホテル様にお力お借りしながら、いい選手育成目指していきたいです。

ご参加いただいた湊坂FC・アレシオFC・糟屋FCの皆さん、ありがとうございました!

 

フクオカーナジュニア 三船