☆vida de futebol 2016.6.22☆

福岡から世界へ

 

こんばんは☆みふねです。

フクオカーナジュニアのビジョンは、サッカー選手を育成すること。

目標は、海外のクラブのようにプロで活躍する選手をたくさんつくることです。

サッカーように競争の激しい世界では、生き残りが大変です。

戦うためには、基本ベースが大切です。小さなころからコツコツとやることが

大切です。でも、みんなコツコツできないんですよね、、周りの大人も含めて。

top-tit021

現在、フクオカーナジュニアでは、キッズから中学3年生までの

カテゴリーがあります。最長で10年くらいの期間、選手をみていくことができます。

大事なのは、15歳でクラブを旅立つときです。その後の戦いの準備ができていること

その後15年、サッカー人生を生き抜く準備ができていること。

技術面、メンタル面で。フィジカル面はまだそれからでも遅くはありません。

10年掛けて、いい準備ができるクラブつくりが我々の使命です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1